【麻布中学】中学1年 部活、友達、中間テスト前

 

 通常通常が9月から始まる、息っ子も早起きして、電車にも慣れてきた・・・が、娘っ子に負けじと電車で居眠りしてしまい、始点と終点を行き来する始末

まあ、平穏なときがきたということで。。。

 夏休みに部活の体験入部みたいなのがあったのだが、息っ子は、家族旅行の日程を気にして、申し込まず、少し出遅れてしまったので心配だったのだが、どうやら最近馴染んできたようだ。

 9月上旬は、友達の話など、夕飯時に一切なかったのだが、最近は、クラスの生徒の固有名詞が出てくるようになったので、親としては一安心。

 相変わらず、ゲームは日課のようにきっちりとこなしていて、もうちょっとしたら、中間テストなのに大丈夫なのだろうか?

「だいじょうぶ、だいじょうぶ!」

と息っ子が言ってはいたものの、前回、赤点スレスレのときも、確か

「だいじょうぶ、だいじょうぶ、心配ない!」

と言っていたような。

と思っていたら、早稲アカさんから、お手紙。

 早稲アカさんの営業努力に頭が下がるとともに、

「これ、行っといたほうがいいんでない?」

と思ったパパは、

「これ行け!」

という言葉を飲み込み、

「こんなのあるらしいよ」

と言うだけにとどめてみた。

たぶん、いかないだろうな、あの感じ。。。

まだ、中一だから、いいか。。。だいじょうぶかなぁ。

↓少しでもお役に立てていましたら、ポチッとお願いします。次を書く燃料補給になります!

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました