【麻布中学】中学1年 通常授業

  娘っ子の女子学院は、間引き登校やオンライン授業が続いているが、息っ子の麻布は、通常授業となっている。

 ただ、部活動はまだ始まっていない模様で、例年であれば、冬時間で登校時間が遅くなるのだが、密を避けるため、夏登校時間のままになっている。そのため、ママは早起き継続中。

 コロナ禍の最初の頃は、麻布の方が、ものすごく慎重に進めていたが、今となっては、対策が確立したのか、影響を見切れてきたのかわからないが、女子学院と逆転している感じ。

 そんでもって、息っ子であるが、家で勉強しているところをみたことがない。

たまに部屋に入ると、例によって、ゲームをやっている。

 この前、ゲーム用のヘッドフォンのいいのが欲しいと、自分のお小遣いで買っていたが、今度は、ゲーム用のキーボードを買いたいと言い出した。

 ゲーム用のヘッドフォンもキーボードも1万円前後するものだが、息っ子は、ゲーム以外にお金をほとんど使わず、お小遣いやお年玉を残してあり、自分のお金で買えるようだ。

 しかし、もうすぐ中学2年生になるのだが、学校からのプリントもやっていないものがチラホラ部屋に置いてあり、気になったので、

「このプリントやってないけど、出さなくていいのか?」

と聞いてみると、

「先生に、『やりたい人はやるように』と言われてやつで、全部できたやつだから大丈夫」

とのこと。

 むむっ、大丈夫なのだろうか。。。

 まあ、成績落ちたら、ゲーム禁止としているから、結果をみて決めるとするか。

もうすぐ、3月上旬に期末テストだけど、大丈夫なのかなぁ。

そういえば、早稲アカの麻布期末テスト対策無料講座は申し込んでいたみたいだ。

↓少しでもお役に立てていましたら、ポチッとお願いします。次を書く燃料補給になります!

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました