麻布中学 入学許可者説明会

学校情報

 こんばんは、怒りん坊パパです。
 少し時間が経ってしまいましたが、麻布中学の入学許可者説明会に行ってときの様子をUpします。
入学前の学校説明会とは、またひと味違った雰囲気を知ることができるのではないかと思います。

スポンサーリンク

学校到着まで

 絶対外せない、2/11の入学許可者説明会です。
これに出席しないと、
入学を辞退したものとみなす
と怖い文言が入学手続きのプリントに記載されており、パパ的には「踏み絵の日だなぁ」と思っています。
 なぜなら、この日を入学説明会に充てている学校は多いと思われ、入学金を払って、いくつかの学校に入学する権利を持っているご家庭もこの日で決断を迫られるのではないかと。(推測です。。)

 持ち物は、合格印が押印された受験票のみ。
集合時間は、13時なのですが、1時間前に広尾駅に到着。
昼ご飯も食べない予定でしたが、さすがに1時間もあったので、マックで軽食。
高級レストラン?が多い土地柄、マックはありがたい。同じ目的と思われる家族もチラホラ見受けられました。

 昼食後、塾ビラを娘っ子のためにがっつり全て受け取りつつ、学校に15分前に到着。
講堂へ案内され、入口で生徒と保護者は分かれて着席。
 説明会は、事務長、学年主任、英語担当の3名からお話しがありました。

入学前にしてほしいこと

 事務長から ヘルマン・ヘッセの「車輪の下」の内容をもとに入学前にしてほしいことのお話しがありました。

  • 遊んだり、休んだりする時間をしっかりとるように。
  • 先取り学習はやる必要なし。中学で学ぶことは中学で学ぼう。好奇心から勉強するのは構わない。
  • 今しかできないことを優先してやること。残された小学校生活を味わい尽くそう
  • 休日は運動したり、のんびりしたりと元気と英気を養おう。麻布のイベント楽しむのは体力がいるぞ!
  • 麻布でどう過ごすか、ゆっくり考えてみよう。初心を思い出してみよう。
  • 部屋を片付けたり、勉強するための場所づくり、自分の基地を準備しておこう。勉強自体は学校が始まってからで良い。
  • 本を読もう。

 面倒見がよいとされる学校は、せっかく身に付いた勉強習慣を無くさないよう、入学前に宿題を出すところもありますが、麻布では、入学前は
「やりたいことをやるように!」
という方針のようです。これは、各家庭の方針に「あう/あわない」は、ありそうですね。

学校生活について

 学年主任の先生からは、学校生活について説明がありました。

  • スマホやゲーム機は 中毒性があり、生活が乱れるため、中学1年時には校内では電源を切るようにしています。
  • 朝は8時から学校は始まるので、通学時間がかかる人は22時半には寝るようにし、早起きのリズムを作るように。
  • 先輩の嘘、「授業サボって大丈夫!」とか、「授業中弁当食べても平気!」とかに騙されないように!(会場:笑)
  • 友達は一生の財産
    いろいろな人がいるけど、わざわさ変な人になる必要はない。(会場:笑)
    普通を卒業まで貫くのも素晴らしいので、無理して自分を飾らず、流されず、ありのままでいいですよ。

 スマホについては、自由な麻布といえども要注意のようです。
 パパ的には、せっかくの麻布での生活を十分に楽しめなくなる可能性がある故の処置と理解しました。同じく自由な女子学院もスマホにはかなり注意深い対応をとっているので、時代の流れなのかもしれません。
 でも渋々は、学校見学の時、教室で休み時間に皆スマホをみたり、ゲームをしたりしてたような気がしましたが、気のせいかな。

勉強について

 英語担当の先生より、生徒の様子や勉強についてお話しがありました。

  • 1学期は緊張感があったが、2学期から髪染めたり、遅刻したりする生徒が出てくる。
  • 学校中心の生活をするように。自分で努力して馴染むように。
  • 宿題は多いぞー(会場:笑)
  • 与えられた勉強法ではなく、自分にあった勉強法を見つけるように。勉強法を考えるのも勉強。自転車の乗り方を覚えるのと同じで、コツを掴めば、スイスイいける。
  • 英語は、本格的に勉強するのは中学からなので、中学での頑張りが成績に表れる。
  • テストの点が悪いと再試験があり、それでも悪かったら補習がある。
  • 面倒見は良すぎると、本人をだめにすることもあるので、注意が必要。面倒見がよくて一時的に成績が上がった場合、面倒をみなくなったら、成績が下がってしまい、本人のためにならない。麻布では内面的な面倒見を重視している。

勉強法を考えるのも勉強」や「面倒見の考え方」について、共感しました。実際は、ちっとも勉強しなくなって、成績が悪くなって、ヤキモキするのかもしれませんが。。。

先輩より

 こちらは、英語担当の先生より先輩方の伝言連絡がありました。

  • 学校の近くで気軽に買い物できるのはファミリーマートだけなので、ファミリーマートさんと、そのお客様に迷惑をかけないように!出入り禁止になったら、死活問題!(会場:笑)
  • 当たり前だけど、女の子はいないぞぉ。小学生のうちに女の子と仲良くして、LINE交換しといたほうがいいぞぉ。(会場:笑)
  • 自治活動は、覚悟を決めて入ってこい!大変だぞ!
  • 自由、自由と言っているが、思ったより自由じゃないぞぉ。(会場:笑)

 麻布の先輩らしい伝言で、会場は笑いに包まれていました。

事務連絡

 事務長より事務連絡がありました。

  • 入学式は9時40分までに来てください。6キロの麻布歴史本があるので、キャスター付きバックや宅配便で送る等、考えておいてください。
  • 3/7(土)は、書類提出、保護者面接、教科書(28冊)受け取りがあります。3/7に制服の採寸もありますが、2/16か、3/8をおすすめします。
  • 保護者の地区会への情報提供可否については、3/7までに連絡をお願いします。
  • 住所変更がある場合、事前に連絡をお願いします。

 麻布歴史本は、壇上でサンプルを見せて頂きましたが、歴史と重量の双方重みがありそうでした。

終わりに

 いかがでしたでしょうか?
 少しでも、麻布という学校の雰囲気が伝わり、学校選びの参考にして頂ければ幸いです。

↓少しでもお役に立てていましたら、ポチッとお願いします。次を書く燃料補給になります!

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました